ふじみ野市 新築・増改築・リフォームなら田村工務店

ふじみ野市 田村工務店は、地元の皆さまに「暮らしの安心と安全と笑顔」をお届けします。

TEL.049-266-5388

〒356-0058 埼玉県ふじみ野市大井中央1-8-37

19日

こんなことあり❓?、昼も夜もみんながカレー

昼カレーうどんを作ったら、自分で言うのも変ですが、案外上手にできました。

これは美味しと思い夕飯にまた作りました。食べ終わるころでした。

「実は学校も昼カレーだったんだ、」と教員の娘が言うと、高校生の孫が「俺も昼友達とカレー食ったんだ」

時々夕ご飯を食べにくる息子も「俺も今日昼にレトルトでカレーだったんだ」ひゃ~~~こんなことあるんだ、そもそも私はカレーは2月に1度ぐらいしか作らないというのに!!

心理学でいうところのフロイトの言う、意識・前意識・無意識とあるがユングはその無意識にさらに集団意識の層という説明をしていました。

家族という集団の中できっと食べる物のDNA が同じものを求めるのかな~~~~なんて考えてしまいました。心理学ではもっと深層心理のことなんだろうけど、こんな事にも影響があると思った次第です。

自慢の椿です

今頃が田村工務店の事務所前は花が一番きれいです。

もう杏子はすっかり終わりましたが、今度は椿が満開です。

特にこの椿は八重なので、なんと花びらを一枚づつ数えると100枚ほどの花弁になります。

IMG_1910

こんなとこにも1輪の杏子

IMG_1907 まるで幹から直に咲いているようです。

今本を読んでいて2つのあきらめという箇所がありました。1つは文字通りあきらめ(諦め)ネガティブ。

もう一つは「明らめ」(切り換え)ポジティブ面だそうです。しなやかさや意思・勇気・未来志向といった楽観主義的な傾向が強いそうです。

明らめの強い人は気持ちをうまく切り換え次の行動に移る、同じところにとどまることをしないで、阿多rしいやり方を見つけるといった思考や行動が特徴的です。

明らめは、単なる断念ではなく、同じ割きりでも、前向きな割り切り方であるそうです。ただ思うのは音で聞いた時、ほとんどの人は耳に「諦め」しか思い浮かばないのではないか。

もしかしたらこんなことも宮沢賢治の言っている宗教観からくるのではないか?だって江戸時代は農民に生きてる間は諦めて死んでから幸せになるという事で浄土宗がはやったんだという事ですから。

士農工商でも分かるように、位だけは高い所においといて、生活は下だという事で学校の社会で習いましたよね~~~。